ブログトップ

ポムネンカ

itorigoto.exblog.jp

大切なもの

絵を買うことってすごく緊張します。
「わたしにしては高額な買い物だから」
とか、そんな理由ではなく。
(なくもないけど)

何だかその人の大切なものを
お金で買ってしまう気がするのです。

だからむしろ 「あげる」 
と、ポンと渡される方が気は楽かもしれません。
でも、それじゃ絵を描く人の生活が成り立たない。
だから買ったときは、大切にしなくては!といつも思うのです。

そんなドキドキする思いをこのGWでしました。

いまLAMA珈琲にてMARUUさんの展示が行われています。
MARUUさんはわたしの箱の絵を描いてくれた友人です。
箱の絵も大好きですが
今回は違った魅力が詰まった展示です。

今月の22日(火)までです。
ぜひ見てください。

d0173142_1422862.jpg

[PR]
# by itorigoto | 2012-05-07 14:26 | 日記

やまとプロムナード古民具骨董市

d0173142_21513912.jpg

近いのに行ったことがなく、初めて行ってきました。
以前、早ければ早いほうがいいよ、と友だちから聞いていたけど
確かに早朝から人がいっぱい。
集客力あるイベントなんだなぁって思いました。

周りの人の話を聞きかじると
この骨董市は他よりちょっとお安めみたい。
大江戸骨董市とか有名どころと比べて、という話みたいですが。

私も見るだけのつもりが、
何百円で買えるものもあったりで
ついつい買い物も楽しんじゃいました。

写真のレースもイヤリングも500円。
緑がきれいなコスチュームジュエリー。



コスチュームジュエリーといえば
思い浮かぶのは、それを広めたシャネル。
学生時代、被服史を学んでいるとき
一番興味をもった人物。

先日、映画「ココ・シャネル」を観ました。
男性に頼ることが当たり前だった時代に
媚びない美しさと力強さを
からだや心を自由にすることを
世へ表現したシャネル。
永遠の憧れを再認識しました。
[PR]
# by itorigoto | 2012-04-23 22:22 | お出かけ

自分ヴィンテージ

d0173142_950999.jpg

最近アクセサリー作りの合間に
布ものを作っています。
同じ「作る」でも、ちょっと気持ちも違うので
息抜きになります。

いや?息抜き
・・・・にはなってないような。
洋裁をすこしだけ勉強したことがあるのですが
知識が多くないので頭がこんがらかってます。

でも布が大好きで、ちょこちょこ買ってしまう私。
ヒヨッコな腕前でもたまに作ってます。

先日、鎌倉のDahliaさんへのお出かけ日に
fabric-campさんで買ったペイズリー柄の布。
手持ちのリバティ生地と合わせてワンピースを作りました。


リバティの縁っこを見たら、なんと2003年(!?)モデル。
もう少しで自分ヴィンテージとなってしまうところでした。
[PR]
# by itorigoto | 2012-04-22 09:54 | 手づくり